2019年5月6日の10時の段階では株式市場は下落を示唆

2019年5月6日 10時の段階での記事です。

 

日経平均CFD 22028円 マイナス1.05%

先々週末は    22258円

 

ダウ平均CFD 26010ドル マイナス1.87%

先週末は    26504ドル

 

米国10年国債  2.527 マイナス0.79%

ドル円      110.327円

ユーロ円     123.380円

と下落をしております。

 

月曜日の米国市場次第ではありますが

火曜日の日経平均も下げで始まると

思っております。

 

 

その原因は

トランプ米国大統領が

中国からの輸入品2000億ドル

(22兆2200億円相当)に

対する関税を現行の10%から

25%へ引き上げる考えを示唆したこと

によるもので

米国株先物が大きく下落。

 

 

対して中国も

米国と今週予定している貿易協議の

中止の検討をしている報道があり

 

 

週明けの市場は大きく動きそうです。

 

 

私はノーポジですが

売りポジを持っていた方々は

利益が取れる売買になりそうです。

 

 

 

米国ニューヨーク株式 日本平均株式

ともに近々の高値圏で推移しており

共に注意が必要になります。

 

 

こうなると 月曜日のニューヨーク株式が

下落した場合に 何を買うのかの検討が

必要になります。

 

 

これが短期で済むのか長期に係るのかが

考えどころですが

私は米国の経済数値が比較的堅調な

事から 突っ込んだら買いの

スタンスで良いと思います。

 

従って先日からチェックしている

4563 アンジェス    848円

4585 UMN      343円

4596 窪田製薬     463円

の火曜日の価格をチェックしつつ

 

6047 グノシー     1657円

4572 カルナバイオ   1182円

も 確認しつつ進めていきたいと

思っております。

 

4563 アンジェスは先々週末の

夜間取引での差金決済で取引出来ませんが

本命は 4563 アンジェス

対抗は 4596 窪田製薬 

穴は  6047 グノシー

    4572 カルナバイオ

と言った感じで見ていきたいと思います。

 

 

これからと今夜のニューヨーク次第で

変更することもあります。

 

 

株の取引は自己責任でお願いいたします。

 

このブログも

5月5日は 2人来て頂き

5月4日は 0人

5月3日は 1人

5月2日は 1人

と言った 感じの弱小ブログですが

アップはしていきますので

宜しくお願いいたします。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です