2019年 3月第五週 投資結果報告とニュース



先週のニュース

 

日本

景気についての判断

政府が3年ぶりに引き下げ。

月例経済報告の3月分で示す。

 

 

日本

25日の東京株式市場

下げ幅は一時700円を超。

2万1000円を割り込んだ。

外国為替市場

 1ドル=109円台

債券市場

 国債が買われ長期金利が低下

 

 

日本

26日の東京株式市場

終値は前日より451円28銭

(2・15%)高い

2万1428円39銭。

 

 

米国

米トランプ政権

のカドロー国家経済会議議長

29日インタビューで

米連邦準備制度理事会が0・5%

幅の利下げをするのが望ましい

との見方で既に利上げ停止に

転じたFRBにさらに利下げを

求める圧力。

 

 

米国

トランプ米大統領

国境を越えて中米諸国から

米国に入ってくる不法移民を

止める目的のため来週にも

国境を閉鎖する考えを明らかに。

 

 

英国議会下院

英国が欧州連合(EU)から抜ける

条件を定めた離脱協定案

9日午後回目の採決

賛成286、反対344の反対多数

で否決。

 

 


日経平均     

  先週末 21627円  

  今週末 21205円

ニューヨークダウ 

  先週末 25502ドル 

  今週末 25928ドル

と今週比で上昇に転じました。

 


為替

ドル円  先週末 109.91円 

     今週末 110.84円

ユーロ円 先週末 126.25円

     今週末 124.33円

 

と円高で終わっており

市場には不安定要素に

なっております。

 

英国のEU離脱問題の

結論が出ずハードランディングの

可能性が出てきており

市場に対する影響は大きくなって

来ております。


 

 

2019年 3月 第五週
 
 投資結果報告

投資信託 時価合計 
 
 SBI証券 

   時価総額 63227円

   (元金 61072円)

   プラス  2155円


  楽天証券  

   時価総額 8679円 

   (元金 8255円) 

   プラス  424円 

 

 

投資信託 合計
 
 時価総額  71906円 

  元金    69327円 

  評価損益 

  プラス   2579円
 

 


投資信託(SBI証券) 

  小遣い等積み立て分

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 19150口  

 取得価格 10050円 

 基準価格 10484円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 20505口  

 取得価格 10436円 

 基準価格 10835円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 20828口  

 取得価格  9808円 

 基準価格  10051円  

 買付余力    0円

 

 

投資信託(楽天証券) 
 

サイト収入分

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 3363口  

 取得価格 10511円 

 基準価格 10835円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格  9430円 

 基準価格  10051円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格  9332円 

 基準価格  9963円  

買付余力    0円

 

 

これらの投資信託を選んだ理由 

 株価の上昇のメリットを

 十分に受けられるファンドと 

 リスクを分散し投資する

 バランスファンドで

 リスクヘッジしながら 

 投資活動が行える。

 

 

 これはコアにする

 投資信託ですので 

 継続的に買い付けて

 いきます。

 

 

備考

 バランスタイプの値動きは

 堅調ですが株価の上昇の

 影響は受けにくく

 下落の影響は若干受け

 やすい印象です。

 

 

 

 FX

   LIGHT FX

 

投資を始めて 損失が10000円を

超えましたのでいったんFXは

中止といたします。

 

 

最終まとめ

 

 投資信託  含み益   2579円

 FX    損金計上 10580円

 最終損益   マイナス8001円 

 

  
私にとっての投資とは

 ①一度買ったら売りにくい

 (売れないと言うのとは違います)

 ②現金化するまでに数日かかる

 ③損益のブレが極力小さい

 ④値動きが気にならない

 ⑤取引時間が長くない

 

 


そういう投資を心掛けて利益を

出していこうと思います。

 

今日も このブログに来て

頂き有難うございます。

2019年 3月第四週 投資結果報告とニュース

 

 

先週のニュース

 

 

財務省が18日発表した

2月の貿易統計は、

貿易収支が3390億円の

黒字だった。

5カ月ぶりに黒字を計上。

輸出額は前年同月比1・2%減

6兆3843億円

輸入額は同6・7%減

6兆453億円

 

 

日本銀行が19日発表した

資金循環統計(速報)

2018年末時点で家計が

保有する金融資産は1830兆円

前年末より1・3%減

前年の水準を割り込み

リーマン・ショック後の

08年末以来、10年ぶり。

 

 

中国商務省の高峰報道官

米国のライトハイザー通商代表

とムニューシン財務長官が訪中。

28、29日に北京で

米中通商協議を開く。

両国は4月末の合意を目指す。

 

 

22日ニューヨーク株式市場

ダウ工業株平均が大幅に反落。

前日比460・19ドル

(1・77%)安

2万5502・32ドルで取引を

終了。

米連邦準備制度理事会が

20日、年内の利上げを見送る

方針。

22日発表の米欧製造業の

景況指標が弱かった。

 

 

日経平均     

  先週末 21450円  

  今週末 21627円

 

ニューヨークダウ 

  先週末 25848ドル 

  今週末 25502ドル

と今週比で上昇に転じました。



為替

ドル円  先週末 111.45円 

     今週末 109.91円

ユーロ円 先週末 126.25円

     今週末 126.25円


と円高で終わっており

日経平均にはマイナス要素に

なっております。

ただし 二週間前の株価になって

いるだけであり エコノミストが

大騒ぎするほどの下落に週単位で

考えれば元に戻っただけとも

(むりやり)言えます。

 

 

2019年 3月 第四週
 
 投資結果報告

投資信託 時価合計 
 

 SBI証券 

   時価総額 42338円

   (元金 39890円)

   プラス  2448円

 

  楽天証券  

   時価総額 8774円 

   (元金 8255円) 

   プラス  519円 


投資信託 合計
 

 時価総額  51112円 

  元金    48145円 

  評価損益 

  プラス   2967円
 

 

投資信託(SBI証券) 

  小遣い等積み立て分

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 12395口  

 取得価格 9879円 

 基準価格 10604円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 14942口  

 取得価格 10306円 

 基準価格 10880円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 12625口  

 取得価格  9700円 

 基準価格  10249円  

 買付余力    0円



投資信託(楽天証券) 

 サイト収入分

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 3363口  

 取得価格 10511円 

 基準価格 10880円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格  9430円 

 基準価格  10249円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格  9332円 

 基準価格  10087円  

買付余力    0円

 

これらの投資信託を選んだ理由 

 株価の上昇のメリットを

 十分に受けられるファンドと 

 リスクを分散し投資する

 バランスファンドで

 リスクヘッジしながら 

 投資活動が行える。

 


 これはコアにする

 投資信託ですので 

 継続的に買い付けて

 いきます。

 


備考

 バランスタイプの値動きは

 堅調ですが株価の上昇の

 影響は受けにくく

 下落の影響は若干受け

 やすい印象です。




 FX

   LIGHT FX

投資を始めて 損失が10000円を

超えましたのでいったんFXは

中止といたします。

 


最終まとめ

 投資信託  含み益   2967円

 FX    損金計上 10580円

 最終損益   マイナス7613円 


  
私にとっての投資とは

 ①一度買ったら売りにくい

 (売れないと言うのとは違います)

 ②現金化するまでに数日かかる

 ③損益のブレが極力小さい

 ④値動きが気にならない

 ⑤取引時間が長くない

 

そういう投資を心掛けて利益を

出していこうと思います。


今日も このブログに来て

頂き有難うございます。

休日のなのでFXしたらマイナス計上と投資信託報告

 

 

休日でしたので FX取引を

久しぶりに行いましたら

マイナス 6356円を計上した。

 

通貨下落の理由は

米国が年内利上げを見合わせる

趣旨の発言があったから

という事らしいですが

見ないで値ごろ感で買いポジ

を持ったら下に突っ込まれた。

 

証拠金 30000円投入が

数時間で 23464円に減少。

 

楽しいのは値動きだけで

利益には全くならない。

 

 

反省点は

スイングなのかデイなのか

はっきりせずにポジションを

持って逆に動いたら損切る

というお粗末なトレード。

中期的に物事が考えられない

のであれば スイングで

ポジションを取るべきでは

ないですし

日足がきっちり見られない

のであれば デイもすべき

ではない。

 

 

市場の肥やしになった

だけの 投げ銭状態になって

しまった。

 

日頃節約して投資信託の

資金を貯めていると

たまにこういうことを

起こすので これ以外で

ストレス解消の方法を

考えておくべきだと

深く後悔した。

 

今日以降は気を付けようと

思います。

 

 

 

先日購入した 

投資信託の状況報告です。



投資信託 時価 

  SBI証券 

   時価総額 42466円

   (元金 39890円)

   プラス  2576円

  楽天証券  

   時価総額 8808円 

   (元金 8252円) 

   プラス  553円 

 

 


投資信託 合計

  時価総額  51274円 

  元金    48145円 

  評価損益 

  プラス   3129円

 

 

 

 

 

投資信託内訳

 

投資信託(SBI証券) 

  小遣い等積み立て分

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 12395口  

 取得価格 9879円 

 基準価格 10608円 

 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 14942口  

 取得価格 10306円 

 基準価格 10887円 

 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 12625口  

 取得価格  9700円 

 基準価格  10338円  

 買付余力    0円

 

 

 



投資信託(楽天証券) 

 サイト収入分

 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 3363口  

 取得価格 10511円 

 基準価格 10887円 

 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格  9430円 

 基準価格  10338円 

 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格  9332円 

 基準価格  10125円  

買付余力     0円

 

 

仕事を頑張って地道に

投資信託を買っていく事にした

アラフィフオヤジでした。

 

 

今日もこのブログに来て頂き

有難うございました。

2019年 3月第三週 投資結果報告とニュース

2019年 3月 第三週

 
 投資結果報告

 

投資信託 時価合計 

  SBI証券 

   時価総額 26820円

   先週比  +437円

   (元金 24480円)

   プラス  2329円


  楽天証券  

   時価総額 7658円 

   先週比  +107円

   (元金 7191円) 

   プラス  467円 


投資信託 合計

  時価総額  34478円 

  先週比   +544円 

  元金    31681円 

  評価損益 

  プラス   2797円
 

投資信託(SBI証券) 

  小遣い等積み立て分

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 7682口  

 取得価格 9430円 

 基準価格 10543円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 9984口  

 取得価格 10017円 

 基準価格 10832円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 7788口  

 取得価格  9303円 

 基準価格  10153円  

 買付余力  15398円

 

 

投資信託(楽天証券) 

 サイト収入分

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 2386口  

 取得価格 10356円 

 基準価格 10832円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格  9430円 

 基準価格  10153円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格  9332円 

 基準価格  10012円  

買付余力   1000円

 


これらの投資信託を選んだ理由 

 株価の上昇のメリットを

 十分に受けられるファンドと 

 リスクを分散し投資する

 バランスファンドで

 リスクヘッジしながら 

 投資活動が行える。



 これはコアにする

 投資信託ですので 

 継続的に買い付けて

 いきます。

 


希望では新興国と米国株式は

10000円を少し切っている

位の金額で買い増したいです。

9000円辺りの価格では強気に

買い付けていきます。

買う金と暴落した際の

買い付けの金は分けて

考えていきたいと思います。

 


先週のニュース


内閣府と財務省が12日に

発表した1~3月期の

法人企業景気予測調査

大企業の景況感を示す指数は

全産業でマイナス1・7

3四半期ぶりに下降が上昇を

上回る。

昨年12月の前回調査時点で

4・7のプラスを見込んでいた。

 

1月の機械受注統計

民需の受注額が前月比5・4%減

の8223億円。

3カ月連続で減少した。

 

日米両政府が通商交渉を

4月にも始める方向で調整。

初会合では交渉の対象範囲を決める。

5月下旬までには初会合を開く。

 

日本銀行は金融政策決定会合

大規模な金融緩和策を現状維持する。

長期金利の誘導目標はゼロ%程度

金融機関から預かるお金の一部に

つけるマイナス金利は

マイナス0・1%と継続する。

 

英議会下院 EU離脱問題

3月末に予定された

英国の欧州連合(EU)からの

離脱延期を賛成多数で可決。

これにはEUの同意が必要。

メイ政権は20日までに協定案の

3度目の採決に挑む。

 



日経平均     

  先週末 21025円  

  今週末 21450円


ニューヨークダウ 

  先週末 25450ドル 

  今週末 25848ドル

と今週比で上昇に転じました。

 

 

為替

ドル円  先週末 111.15円 

     今週末 111.45円 

ユーロ円 先週末 124.94円

     今週末 126.25円

と円安で終わっており

日経平均にはプラス要素に

なっております。

 

 


私も投資においては強気で

買い集めるのではなく

ストップ狩りされた通貨や

投資信託を下で拾う様な

買い集め戦法でいこうと

思っております。

買わなくても損はしない。


投資信託の基準価格も 

10000円を超えてきて

おりますので

積極的に買い集める

のではなく 

拾い場を見つけようと

思います。

買い付け余力を

増やしていく事に

今月は注力して買いは

控えます。

プラスが少しですが

増えています。

 

 

備考

 バランスタイプの値動きは

 堅調ですが株価の上昇の

 影響は受けにくく

 下落の影響は若干受け

 やすい印象です。


買い入れの為の金を少し

入金出来ましたので

日経平均が19000円を

切るあたりまで待って

買いを入れたいと

思っております。

 

 

 FX

   LIGHT FX

 

投資を始めて 損失が10000円を

超えましたのでいったんFXは

中止といたします。


最終まとめ

 投資信託  含み益   2797円

 FX    損金計上 10580円

 最終損益   マイナス7783円 

 

  
私にとっての投資とは

 ①一度買ったら売りにくい

 (売れないと言うのとは違います)

 ②現金化するまでに数日かかる

 ③損益のブレが極力小さい

 ④値動きが気にならない

 ⑤取引時間が長くない

 


そういう投資を心掛けて利益を

出していこうと思います。

 

今日も このブログに来て

頂き有難うございます。

2019年 3月第二週 投資結果報告とニュース



2019年 3月 第二週 

 投資結果報告

投資信託 時価合計 

  SBI証券 

   時価総額 26383円

   先週比 -254円

   (元金 24480円)

   プラス  1903円

 

  楽天証券  

   時価総額 7551円 

   先週比  -83円

   (元金 7191円) 

   プラス  360円 

 

 

投資信託 合計

  時価総額  33934円 

  先週比    -337円 

  元金    31681円 

  評価損益 

  プラス   2263円
 

 

投資信託(SBI証券) 

  小遣い等積み立て分

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 7682口  

 取得価格 9430円 

 基準価格 10282円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 9984口  

 取得価格 10017円 

 基準価格 10671円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 7788口  

 取得価格  9303円 

 基準価格  10057円  

 買付余力  12367円

 

 


投資信託(楽天証券) 

 サイト収入分

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 2386口  

 取得価格 10356円 

 基準価格 10671円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格  9430円 

 基準価格  10057円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格  9332円 

 基準価格  9841円  

買付余力 1000円

 





これらの投資信託を選んだ理由 

 株価の上昇のメリットを

 十分に受けられるファンドと 

 リスクを分散し投資する

 バランスファンドで

 リスクヘッジしながら 

 投資活動が行える。

 

 

 これはコアにする

 投資信託ですので 

 継続的に買い付けて

 いきます。



希望では新興国と米国株式は

10000円を少し切っている

位の金額で買い増したいです。

9000円辺りの価格では強気に

買い付けていきます。

買う金と暴落した際の

買い付けの金は分けて

考えていきたいと思います。

 

 



先週のニュース

 

米国の2月の雇用統計が

市場予想の18万人増を大幅に

下回る2万人増となる。

 

中国の2月のドル建て輸出が

前年比で20.7%減と大幅減。

 

英国の3月末に予定される

欧州連合(EU)からの離脱

協定案を下院で再採決を

12日実施する。

 

欧州中央銀行は政策金利の

年内の引き上げを断念する。

 

日本 昨年10~12月期の

国内総生産(GDP)の2次速報

前期比 0・5%増

1次速報の0・3%増から引上げ

1年間換算で1・9%増相当に。

 

景気動向指数の1月の基調判断

内閣府は7日

足踏みから下方への局面変化

に引き下げ

景気がすでに後退局面に入った

可能が出てきた。

 

日銀保有のETF

TOPIX(東証株価指数)が

1350ポイント程度より

下げると

時価が簿価(取得時の価格)を

下回る。

日銀保有のETFの簿価は

2月末時点で24兆5千億円。

(含み益は3兆9千億円)

 

 

日経平均     

  先週末 21602円  

  今週末 21025円

 

ニューヨークダウ 

  先週末 26026ドル 

  今週末 25450ドル

と今週は下げに転じました。

 

ここから上がるか下がるかは

不透明な状況です。

個人的には今月は下げると

予想しております。

機関投資家の機械的売買 

や材料出尽くしからの

下落に注意して

買いポジションを作って

いこうと思っております。

 


為替

ドル円  111.15円  

ユーロ円 124.94円と円高で

終わっており

日経平均にはマイナス要素に

なっております。

 

私も投資においては強気で

買い集めるのではなく

ストップ狩りされた通貨や

投資信託を下で拾う様な

買い集め戦法でいこうと

思っております。

買わなくても損はしない。

 

投資信託の基準価格も 

10000円を超えてきて

おりますので

積極的に買い集める

のではなく 

拾い場を見つけようと

思います。

買い付け余力を

増やしていく事に

今月は注力して買いは

控えます。

 

プラスが少しですが

増えています。

 


備考

 バランスタイプの値動きは

 堅調ですが株価の上昇の

 影響は受けにくく

 下落の影響は若干受け

 やすい印象です。

 

買い入れの為の金を少し

入金出来ましたので

日経平均が19000円を

切るあたりまで待って

買いを入れたいと

思っております。



再度言いますが

個人的には3月は軟調に

なると思いますので

買いはちょっと我慢して

3月下旬から買いが

入れられる様に

したいと思っております。




 FX

   LIGHT FX

投資を始めて 損失が10000円を

超えましたのでいったんFXは

中止といたします。

 

 

最終まとめ

 投資信託  含み益   2263円

 FX    損金計上 10580円

 最終損益   マイナス  8317円 


  

私にとっての投資とは

 ①一度買ったら売りにくい

 (売れないと言うのとは違います)

 ②現金化するまでに数日かかる

 ③損益のブレが極力小さい

 ④値動きが気にならない

 ⑤取引時間が長くない



そういう投資を心掛けて利益を

出していこうと思います。


今日も このブログに来て

頂き有難うございます。

2019年 3月第一週 投資結果報告とニュース

 

 

2019年 3月 第一週 

 投資結果報告

 

投資信託 時価合計 

  SBI証券 

   時価総額 26637円

   (元金 24480円)

      プラス2147円

  楽天証券  

   時価総額 7634円 

   (元金 7191円) 

      プラス443円 

  合  計  (投資信託)

  時価総額  34271円 

  元金    31681円 

  評価損益 

      プラス2590円

 

投資信託(SBI証券) 

  小遣い等積み立て分

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 7682口  

 取得価格 9430円 

 基準価格 10408円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 9984口  

 取得価格 10017円 

 基準価格 10762円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 7788口  

 取得価格   9303円 

 基準価格  10142円  

 買付余力  12367円

 

投資信託(楽天証券) 

 サイト収入分

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 2386口  

 取得価格 10356円 

 基準価格 10762円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格   9430円 

 基準価格  10142円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格  9332円 

 基準価格  9995円  

 買付余力 1000円

 

 

 

 

これらの投資信託を選んだ理由 

 株価の上昇のメリットを

 十分に受けられるファンドと 

 リスクを分散し投資する

 バランスファンドで

 リスクヘッジしながら

 投資活動が行える。

 でのこれはコアにする

 投資信託ですので 

 継続的に買い付けて

   いきます。

 

希望では新興国と米国株式は

10000円を少し切っている

位の金額で買い増したいです。

9000円辺りの価格では強気に

買い付けていきます。

買う金と暴落した際の

買い付けの金は分けて

考えていきたいと思います。

 

 

ここ最近は

米中貿易協議の期限を延長。

 対中制裁関税の引き上げも

 先送り。

 今後は期限を定めずに10%

 の関税を据え置く。

 ※ 米国は、3月1日までに

   交渉が決着なければ翌日に

   中国からの輸入品2000

   億ドル(約22兆円)

   相当に対する追加関税率を

   25%へ引き上げる

   方針だった。

 

英国のEU離脱協定の延期

  英国議会が27日、3月半

  ばまでにEUとの

  ブレグジット

  離脱協定が成立しなければ

  延期することを圧倒的多数

  で決めた。

 


日経平均     

  先週末 21425円  

  今週末 21602円

ニューヨークダウ 

  先週末 26031ドル 

  今週末 26026ドル

と今週は根固めの週と

なりました。

少し前では考えられないほど

値難く推移しております。

しかしながら 

先週同様日経平均及び

ニューヨークダウ共に

の出来高が減少傾向であり 

ここから上がるか下がるかは

不透明な状況です。

機関投資家の機械的売買 

や材料出尽くしからの

下落に注意して

買いポジションを作って

いこうと思っております。

 

為替

ドル円  111.945円  

ユーロ円 127.215円と円安で

終わっており

日経平均には追い風に

なっております。


私も投資においては強気で

買い集めるのではなく

ストップ狩りされた通貨や

投資信託を下で拾う様な

買い集め戦法でいこうと

思っております。

買わなくても損はしない。


投資信託の基準価格も 

10000円を超えてきて

おりますので

積極的に買い集める

のではなく 

拾い場を見つけようと

思います。

買い付け余力を

増やしていく事に

注力して買いは控えます。


プラスが少しですが

増えています。

 

備考

 バランスタイプの値動きは

 堅調ですが株価の上昇の

 影響は受けにくく

 下落の影響は若干受け

 やすい印象です。

 

買い入れの為の金を少し

入金出来ましたので

日経平均が19000円を

切るあたりまで待って

買いを入れたいと

思っております。

 

 

 

個人的には3月は軟調に

なると思いますので

買いはちょっと我慢して

3月下旬から買いが

入れられる様に

したいと思っております。

 

 

 

 FX

   LIGHT FX

 

現在の証拠金は 

20000円にしており

ポジション調整をしながら

スワップ金利も

積み上げております。

現在 短期の売買も

駆使して証拠金が 

21075円になっております。
 
特にトルコリラ円は

長期で買いを入れようと

思っております。

今週は トルコリラの

値動きに合わせて取引を行い現在は

トルコリラ円 

 買いポジ 2000通貨 20.700円

      2000通貨 20.721円

為替差益(含み益) 370円   

スワップ金利    241円 

となっております。

今週は 

ポジション買い増しポジションを 

4000通貨まで増やしました。

ポジションはスワップ金利目的の

長期投資とします。

 


最終まとめ

 投資信託  含み益  2590円

 FX    損金計上 7925円

 最終損益   マイナス5335円 

 

  

私にとっての投資とは

 ①一度買ったら売りにくい

 (売れないと言うのとは違います)

 ②現金化するまでに数日かかる

 ③損益のブレが極力小さい

 ④値動きが気にならない

 ⑤取引時間が長くない

 

 

そういう投資を心掛けて利益を

出していこうと思います。

今日も このブログに来て頂き

有難うございます。

2019年 2月第四週 投資結果報告とニュース

 

 

2019年 2月 第四週 

投資結果報告

投資信託 

現金にて投入分SBI証券

(NISA口座)

小遣いと臨時収入分 時価合計 

  先週末 26112円  

  今週末 26429円

  (元金 24480円)

  プラス1939円


これらの投資信託を選んだ理由 

 株価の上昇のメリットを十分

 に受けられるファンドと 

 リスクを分散し投資する

 バランスファンドで

 リスクヘッジしながら投資

 活動が行える。

 でのこれはコアにする

 投資信託ですので 

 継続的に買い付けていきます。

 

希望では新興国と米国株式は

10000円を少し切っている

位の金額で買い増したいです。

9000円辺りの価格では

強気に買い付けていきます。

買う金と暴落した際の

買い付けの金は分けて

考えていきたいと思います。

 

投資信託(SBI証券)

eMAXIS Slim

  米国株式(S&P500)  

 7682口  

 取得価格 9430円 

 基準価格 10296円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 9984口  

 取得価格 10017円 

 基準価格 10703円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 7788口  

 取得価格  9303円 

 基準価格   10061円  

 買付余力   8750円

 

ここ最近は

米中の貿易戦争がお互いの

思惑もあり堅調になってきた

結果

(米国は選挙に向けて株価を

 上げたい 中国は景気低迷対応) 

日経平均    

 先週末 20900円  

 今週末 21425円

ニューヨークダウ 

 先週末 25883ドル 

 今週末 26031ドル

と 少し前では考えられない

ほど値難く推移しております。

しかしながら 

ここ最近の

日経平均及びニューヨークダウ

共にの出来高が減少傾向であり 

強気で買いあがっている様には

見えにくいく状況です。

この状況は 

機関投資家の材料探しの場と

なっていると思われ

悪材料には早く反応し下げに

転じると思われます。

中国の10月~12月の

実質GDP成長率は

前年比6.4%プラスと

3四半期連続で減速。

米中貿易戦争の影響を

もろに受けている

状態と言えます。

今年は停滞局面と言って

いるエコノミストも

多く注意が必要です。

私も投資においては

強気で買い集めるのでは

なくストップ狩り

された通貨や投資信託を

下で拾う様な買い集め戦法

いこうと

思っております。

 

投資信託の

基準価格も 10000円を

超えてきておりますので

積極的に買い集めるのでは

なく 

拾い場を見つけようと思い

ます。

買い付け余力を増やしていく

事に注力して買いは控えます。


投資信託(楽天証券)

楽天証券 サイト収入分 

 時価合計 7579円 

 (元金 7191円) 

  プラス 388円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 2386口  

 取得価格 10356円 

 基準価格 10703円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格   9430円 

 基準価格   10061円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格   9332円 

 基準価格     9914円  

 買付余力   1000円

 

プラスが少しです

が増えています。

 

今日もこのブログに来て頂き

有難うございました。
備考

 バランスタイプの値動きは堅調ですが

 株価の上昇の影響は受けにくく下落の影響は

 若干受けやすい印象です。


買い入れの為の金を少し入金出来ましたので日経平均が

19000円を切るあたりまで待って買いを入れたいと

思っております。

個人的には3月は軟調になると思いますので

買いはちょっと我慢して3月下旬から買いが入れられる様に

したいと思っております。

 

まとめ(投資信託)

 時価総額 34008円 元金 31681円 評価損益 プラス2327円

 

FX

LIGHT FX

証拠金 50014円 でしたが無茶な取引を重ねて 

マイナス9000円程を計上してしまい 31170円ほどを出金処理

しました。 

現在の証拠金は 10000円までに減らしてポジションを取り

直し中です。

昨日 証拠金を入金して 20000円と致しました。

(トルコリラ円を長期で買いを入れようと思っております)

先週はトルコリラ円の値動きに右往左往して結局 10000通貨の

ポジションを持ったまま終了。

今週は トルコリラの値動きに合わせて取引を行い現在は

トルコリラ円 買いポジ 2000通貨  平均取得 20.700円

スワップ金利  48円 となっております。

月曜日に ポジション調整してポジションを 2000通貨までに

減らしました。

この20000円はほぼプラスマイナスゼロの状態です。

ポジションはスワップ金利目的の長期投資とします。



最終まとめ

 投資信託  含み益  2327円

 FX    損金計上 9000円

 最終損益   マイナス6673円   

 

私にとっての投資とは

①一度買ったら売りにくい(売れないと言うのとは違います)

②現金化するまでに数日かかる

③損益のブレが極力小さい

④値動きが気にならない

⑤取引時間が長くない

そういう投資を心掛けて利益を出していこうと思います。

今日も このブログに来て頂き有難うございます。

投資資金10000円組み入れ

 

 

本日は小遣いを嫁から貰った

ので無くなる

前の投資資金の10000円

組み入れ日。

この年になって投資を始めて

毎日節約した

結果でもある10000円を

入金する非常に楽しみな日です。

 

投資はいくつもありますが

10000円となると

買える種類は非常に限られて

きます。

というか投資できるものが

いくつもないです。

 

私が投資を行っているのは

投資信託とFXですが

10000円を投資信託の口座に

入れるかFXの口座に

入れるか非常に迷いました。

 

現在は投資信託の口座には

26431円の

買いがあり買い付け余力は

7750円あります。

FXの口座には10000円のみ

入れてあり

現在の口座残高は10315円です。

守りの口座 

投資(投資信託)34181円

攻めの口座 

投資(FX)  10315円

ですので 

現在の投資は

守り77% 攻め23%の

バランスで非常に良いと

思います。

 

2019年3月は

米中貿易戦争と英国のEU離脱

交渉の結論が出るので

FXの方が値動きが見込めます。

(値動きがあったからと言って

 利益が出るとは言って

 おりませんよ。)

したがって 10000円は

FXの口座に入金する事に

しました。

 

FXでは

積極的に買いポジションを持つ

ことはせずに

買い指しは下に機械的に幾つか

入れることにします。

(刺されば儲けもん位の感じで)

 現在のFXのポジションは 

トルコリラ円の買いポジションで

20.700円です

のでこの下にいくつかの買いを

入れております。

高金利通貨ですので

スワップ金利が付きます。

私が買い持ちしている会社では

1000通貨当たり

12円のスワップ金利が付きます。

したがいまして

私のトルコリラ円の買いの

ポジションでは

@12円×2000通貨=24円/日の

金利が付きます。

持っているだけで 

24円×30日=720円/月の

スワップ金利が付きます。

メリットばかりではなく

デメリットも大きく

新興国の高金利通貨は

長期間下落傾向ですので

ポジションの保持には注意が

必要となります。

下の買い指しが刺さって

ポジションが次々取れれば

高く買ったポジションは

スワップ金利でプラス

マイナスゼロになったら

ポジションを外していき

調整を行っていきたいと

思っております。

この調整が非常に重要に

なります。

ポジションを多くとれば

取るほどスワップ金利の

メリットは大きいですが 

ロスカットされる

リスクも比例して大きく

なっていきますので

自分で納得できる

バランスに注意して投資を

行っていきたいと思います。

 

今日もこのブログに来て頂き

有難うございました。

2019年 2月第三週 投資結果報告

 

 

2019年 2月 

 第三週 投資結果報告

投資信託 

現金にて投入分SBI証券

 (NISA口座)

小遣いと臨時収入分 

 時価合計 26112円 

(元金 24480円)プラス1632円

 

これらの投資信託を選んだ理由

 株価の上昇のメリットを十分に

 受けられるファンドと

 リスクを分散し投資するバランス

 ファンドでリスクヘッジしながら

 投資活動が行える。

 

でのこれはコアにする投資信託です

ので

継続的に買い付けていきます。

希望では新興国と米国株式は

10000円を少し切っている

位の金額で買い増したいです。

9000円辺りの価格では強気に

買い付けていきます。

現時点では世界経済は緩やかな

インフレ傾向ですので

買う金と暴落した際の買い付けの

金は分けて

考えていきたいと思います。


eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

  7682口  

  取得価格 9430円 

  基準価格 10153円 

eMAXIS Slim

  バランス(8資産均等型)   

  9984口  

  取得価格 10017円 

  基準価格 10599円 

eMAXIS Slim

  新興国株式インデックス  

  7788口  

  取得価格 9303円 

  基準価格 9940円  

 買付余力  7750円

 


ここ最近は

日経平均とニューヨークダウが

比較的堅調になってきました。

日経平均 

  今週の終値 20900円

ニューヨークダウ 

  今週の終値 25883ドル

投資信託の基準価格も 10000円に

近付いてきましたので

買い付け余力を増やしていく事に

注力して買いは控えます。

 

投資信託

楽天証券 サイト収入分 

 時価合計 7482円 

(元金 7191円) プラス 291円 

eMAXIS Slim

  バランス(8資産均等型)  

  2386口  

  取得価格 10356円 

  基準価格 10599円 

eMAXIS Slim

  新興国株式インデックス   

  2456口  

  取得価格 9430円 

  基準価格 9940円 

eMAXIS Slim

  全世界株式(3地域均等型)

  2576口  

  取得価格 9332円 

  基準価格 9752円  

 買付余力 0円

今回も日経平均の上昇分ほど

先週比でほとんど変わりが

ありません。

プラスが少しですが増えて

います。

 

備考

 バランスタイプの値動きは

 堅調ですが

 株価の上昇の影響は受けに

 くく下落の影響は

 若干受けやすい印象です。

 

買い入れの為の金を少し入金

出来ましたので日経平均が

19000円を切るあたりまで

待って買いを入れたいと

思っております。

個人的には3月は軟調になると

思いますので

買いはちょっと我慢して

3月下旬から買いが入れられる様に

したいと思っております。


まとめ(投資信託)

 時価総額 31671円 

 元金   33594円 

 評価損益 プラス1923円

FX

LIGHT FX

証拠金 50014円 でしたが

無茶な取引を重ねて 

マイナス9000円程を計上して

しまい 

31170円ほどを出金処理

しました。 

現在の証拠金は 10000円までに

減らしてポジションを取り

直そうと思っております。

(長期で買いを入れようと

 思っておりますが)

昨日のトルコリラ円の値動きに

右往左往して結局 10000通貨の

ポジションを持ったまま終了。

トルコリラ円 

 買いポジ  10000通貨  

 平均取得   20.894円

 スワップ金利  120円

月曜日に ポジション調整して

ポジションを 2000通貨までに

減らします。

このポジションはスワップ金利

目的の長期投資とします。

 

 

最終まとめ

 投資信託  含み益  1923円

 FX    損金計上 9000円

 最終損益   マイナス7077円   

 

今日もこのブログに来て頂き

有難うございました。
私にとっての投資とは

①一度買ったら売りにくい(売れないと言うのとは違います)

②現金化するまでに数日かかる

③損益のブレが極力小さい

④値動きが気にならない

⑤取引時間が長くない

そういう投資を心掛けて利益を出していこうと思います。

今日も このブログに来て頂き有難うございます。

2019年 2月第ニ週 投資結果報告

 

 

2019年2月第二週の

資産運用状況をアップ致します。

投資信託 

現金にて投入分SBI証券

(NISA口座)

小遣いと臨時収入分 

 時価合計 21339円 

(元金 20000円)プラス1339円

 

これらの投資信託を選んだ理由

バランスタイプの値動きは

堅調ですが

株価の上昇の影響は受けにくく

下落の影響は若干受けやすい

印象です。

これはコアにする投資信託です

ので

継続的に買い付けていきます。

新興国と米国株式は

10000円を少し切っている位の

金額です。

10000円切りの価格では

強気に買い付けていきます。

現時点では世界経済は

緩やかなインフレ傾向ですので

買う金と暴落した際の買い付けの

金は分けて考えていきたいと

思います。

 

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 5444口  

 取得価格 9185円 

 基準価格 9945円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)   

 9984口  

 取得価格 10017円 

 基準価格 10535円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス  

 5518口  

 取得価格 9062円 

 基準価格 9885円  

 買付余力   0円

 

SBI証券の方は

日経平均が下がりニューヨーク

ダウも軟調でしたので

金曜日に買いを入れてあります。

eMAXIS Slim

 米国株式(S&P500)  

 買い入れ価格 2244円  

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス 

 買い入れ金額 2245円  

 


楽天証券 サイト収入分 

 時価合計 6558円 

(元金 6321円) プラス229円 

eMAXIS Slim

 バランス(8資産均等型)  

 1565口  

 取得価格 10230円 

 基準価格 10535円 

eMAXIS Slim

 新興国株式インデックス   

 2456口  

 取得価格 9430円 

 基準価格 9885円 

eMAXIS Slim

 全世界株式(3地域均等型)

 2576口  

 取得価格 9332円 

 基準価格 9600円  

 買付余力   0円

 

資産が先週比でほとんど変わり

がありません。

プラスマイナスのほぼ同じで金額

にして気がつきません。

買い入れの為の遊び金が

一切なくなりましたので

買い増しを入れる証拠金の上積み

をする手当が必要です。

3月は軟調になると思いますので

買いはちょっと我慢して

3月中旬から下旬に買いが

入れられる様にしたいと

思っております。

 

臨時収入や節約金等から

こちらの口座に資金を入れて

買っていきたいと思って

おります。

 

まとめ(投資信託)

 時価総額 27889円 

 元金   26321円 

 評価損益 プラス1568円

 

まとめ(FX)

 LIGHT FX

 証拠金    50014円  

 トルコリラ円 買い 2000通貨

 スワップ金利  24円

スワップ金利目的の長期投資です。

 

私にとっての投資とは

①一度買ったら売りにくい

(売れないと言うのとは違います)

②現金化するまでに数日かかる

③損益のブレが極力小さい

④値動きが気にならない

⑤取引時間が長くない

そういう投資を心掛けて利益を

出していこうと思います。

今日も このブログに来て頂き

有難うございます。